【筋トレガチ勢必見】プロテイン摂取にオススメのタイミングは?

前回は、筋トレなどの激しい運動をしない人へのオススメのプロテインの摂取タイミングを紹介しました。

⭐︎あまり運動しない方はこちらの記事へ定期的な運動習慣のない人のプロテインの効果的なタイミングはいつ?

お待たせしました 😎 筋トレガチ勢の皆さん!

今回は、がっつり運動&筋トレして筋肉をつけたい方に向けたプロテインの取り方について解説していきます。

それでは、始めましょうましょう。

プロテインの効果的な摂取タイミング

プロレインは、筋肉を大きくするために大切な栄養素原料です。

しかし、摂取するでけではもったいないです。摂取するのに効果的なタイミングがあるんです。

なので、きちんと飲むタイミングを考えてプロテインを摂取しましょう 😉 

運動されている方にオススメのプロテイン摂取タイムは、

  • 起床後
  • 筋トレ前
  • 筋トレ後
  • 寝る前

以上の4つです。

あまり運動しない人は、起床後と寝る前でした。

しかし、定期的に運動する人&筋トレガチ勢に方は、起床後と寝る前に加えて筋トレ(運動)の前後もプラスして摂取することが効果的です。

それでは、1つずつなぜ効果的なのかを見ていきましょう 🙂 

起床後

朝起きて、まず取るべき行動は、プロテインを飲むこと!!

起床後にプロテインを摂らないと、せっかく鍛えた筋肉が分解されてしまう恐れがあるんです。

なぜなら寝ている間に栄養(タンパク質)を消費してしまって、朝は栄養が足りない状態なんです。

栄養が足らないとエネルギーを確保することができず、それを解消しようと、人間の体は筋肉を分解してエネルギーを確保しようとしてしまいます。

せっかく鍛えた筋肉が分解されてしまうんです 😥 

それは、勿体ないですよね。

なので起床後すぐのプロテインは、筋肉を失わないためにも重要なタイミングです。

筋トレ前(運動前)

意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

実は、筋トレ前もプロテインのゴールデンタイムです。

トレーニングを始めるとすぐに筋肉を作る動きが体の中で始まります。

なのでトレーニングを始める時点で筋肉を作る血中アミノ酸濃度を高い状態に持ってくることが重要になってきます。

※血中アミノ酸濃度とは?筋肉を作る効果高めてくれるもので、タンパク質からできるものです。タンパク質が多いほど活発になり、濃度が高くなります。

トレーニング前のプロテインのゴールデンタイムは、約1時間前です。

筋トレ後(運動後)

筋トレ後にはプロテイン!!

これは、常識ですね。

トレーニング後は筋肉を作る作用が高くなっているので、筋肉増強のためにも決して外せないプロテインのゴールデンタイムです。

トレーニング後から30、45分までの間にプロテインを摂取しましょう 😛 

トレーニング後で、疲れた筋肉が回復しようと栄養を必要としているので、それを助けるためにもプロテインをこのタイミングで飲むのは最適です。

これら2つの作用は、トレーニング後約3時間ほど続きます。

なのでそこをきちんと狙うためにも、トレーニング後から30、45分まで

プロテインを摂取しましょう 😛 

寝る前

寝る前にもプロテイン!!

寝ている間は食事などで栄養が取れなおですよね。

なので、筋肉を作る血中アミノ酸が栄養となるタンパク質が足りなくなる為どんどん低下していきます。

また、睡眠時は成長ホルモンが体を回復するのに活発に働き出すので加えてそのタンパク質も必要です。

なので、寝る前にしっかりプロテインでタンパク質を補いましょう。

せっかく鍛えた筋肉が、タンパク質の不足によって分解されるのは嫌ですよね。

プロテインの吸収は、30分ほどかかるので、寝る前のプロテインのゴールデンタイムはベットに入る30分〜1時間前がオススメです。

以上の4つがプロテイン摂取のゴールデンタイムです 😉 

簡単ではありますがまとめて見ました。

私も筋トレを初めて5ヶ月になのですが、ゴールデンタイムにプロテインを摂取するようにしてから体の調子がよく筋肉痛の回復も早くなりました。

プロテインも色々試しましたので、種類が豊富なオススメのサイトを載せておきます 😛 

プロテインサイトはこちちらから味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

まとめ

プロテインのゴールデンタイムをしっかりと把握して、ピンポイントで効果的なタイミングの合わせて摂取しましょう!

  • 起床後
  • 筋トレ前
  • 筋トレ後
  • 寝る前

この4つです 😎 

筋トレの効果を少しでもupさせられるように、プロテインを効果的に取り入れていきましょう!