【顔剃りの基本】美肌作りはここから!顔剃りで化粧のノリも良くなる

みなさん、顔剃りちゃんとしてますか?

カミソリ負けしちゃう肌の弱い人にはあまりおすすめできませんが、顔剃りをすることでたくさんのメリットがあります。

顔剃りのメリット

  • 化粧水等の浸透力が上がる
  • 化粧のノリが良くなる
  • 肌がトーンアップする
  • くすみがなくなる
  • 肌がツルツルになる
  • ニキビ予防

このように、スキンケアにも影響を与えます。

肌の状態も良くなれば、メイクの仕上がりも変わってきます。

産毛には、ファンデーションが溜りやすいのできちんとケアしましょう

特にナチュラルメイクする方は産毛のケアは重要ですよ 😎 

また、顔剃ると毛が濃くなると心配される方もいますが、決して太くはなりません。

剃った後の毛の断面が斜めになる為太く見えるだけですので安心してください。

顔を剃ることに抵抗がある方もいると思いますが、肌を綺麗にしたいのなら顔剃りをするべきです。

顔剃りの基本

剃る前には洗顔などで顔を清潔な状態にし、肌を柔らかくしておきましょう。

乾燥した状態で剃ってしまうと肌を傷つけてしまいます。

なので、ホットタオルなどで肌を温めてから行ってください。面倒くさいという方はお風呂上りや半身浴中がおすすめです。

そして、必ずクリームを顔全体ににります。これもなるべくカミソリによる負担を肌にかけないように保護するためです。

クリームを塗る時もポイントがあります。

クリームは毛の流れと逆の方向に塗ることです。これにより、寝ている毛が逆立ちより根本から剃ることができます。

剃る方向

顔を剃る方向は決まっているので注意してください。

クリームをそっと剝がすような感覚で優しく剃っていきましょう。

まずは、大まかに剃っていき、2回目で細かい場所を剃っていくイメージです。

あまり肌に負担をかけないためにも、何回も同じ場所を剃らないように注意しましょう。

鼻の下やあごは1週間ごとに剃り、その他は3週間を目安にして剃りましょう 😉 

クリームはヴァセリンかニベアがおすすめです。

剃った後は、濡れタオルで顔を綺麗に拭きとるか、コットンやティッシュなどで軽く拭いてから洗い落としてください。

剃り方のポイント

「張り手」といわれるテクニックを身につけましょう 😉 

やり方は、カミソリで剃る方向にと反対の方向に皮膚を手で引っ張りながら剃るというものです。引っ張ることにより毛が立ってくれるので根本から剃ることができるんです。

慣れるまでは難しいとは思いますが、是非とも身につけてほしいテクニックです。

剃った後のお手入れ

剃った後クリームを拭き取ったら化粧水で肌を整え、乳液やクリームできちんと保湿してください。

電気シェーバーもおすすめです。

カミソリよりも肌を傷つけずに済みます。しかし、水洗い出来ないのでお風呂場で使用するのはNGです。

そして、丸洗いできない分使った後はきちんとお手入れしてください。でないと、刃がすぐダメになってしまいます。

電気シェーバーを選ぶ時は替刃が買えるものを選んでくださいね。