精製水を使ったコスパ最強パックで黒ずみ毛穴0にしよう!

“次世代型”美白パック『メイミーホワイト60(薬用)』

精製水ってご存知ですか?

コンタクトレンズや医療用器具の洗浄などに使われる水です。

美味しくないですけど一応飲めます。笑

精製水は、肌の状態を整え、化粧水の浸透力を上げてくれるアイテムとして注目されています。

一般的な精製水の使い方は、洗顔後化粧水を塗る前に精製水を肌につけて水道水の塩素(カルキ)を中和する用途で使われています。

ただし、精製水は「水」なので、保湿成分は含まれていないので、精製水のみでスキンケアを終わらせてはいけません。使用後は、化粧水をつけ、いつものスキンケアをしっかりと行いましょう。

精製水は薬局などで簡単に手に入れることができ、値段も安いので是非使ってほしいアイテムです。

精製水パック

私は、お風呂上りすぐに行っていますが朝のスキンケア前もおすすめです。

朝行う際には、ホットタオルで毛穴を開いてから行うといいですよ 😛

精製水を顔にたっぷりとつけます。水分が残るくらい豪快にです(笑)

コットンに精製水をたっぷりと含ませて(大体6枚くらい使用します)顔全体にコットンをのせていきます。

※さけるタイプのコットンがおすすめです。細かいことまできっちりとパックできるので 😉

乾燥させないようにスプレー容器に入れた精製水をコットンの上から吹きかけます。

5分経ったらコットンを取り、精製水を肌になじませます。

その後は、いつものスキンケアをするだけです。

これだけです 😉

精製水はとにかく安いので、ジャブジャブ使ってください。

500mlで100円くらいです 😛

お風呂上りはすぐに乾燥しますから、体をふくよりも先に、まずは精製水パックをしましょう。