下半身太りは「浮き指」のせいかも。あなたは大丈夫?浮き指セルフチェック

浮き指」って知っていますか?

浮き指とは?

立っている時や歩いている時に、足の指が地面につかずに浮いた状態のことをさします。

足の付け根とかかとだけに体重をかけて歩いてしまっているんです。

よって、かかとに重心がいき体は後ろに傾きそれを直す為に上半身は前かがみになります。

そのため、体のバランスが崩れ肩こり・腰痛・頭痛・巻き爪、そして下半身太りをおこしてしまうんです。

浮き足が酷い人は、足の指全部が反り返ってしまうそうです。

それでは、浮き指のセルフチェックをしていきましょう。

浮き指セルフチェック

一番わかりやすいチェックの仕方は、足にインクを付けて紙の上を歩くことですが、それは面倒ですよね。

簡単な方法があります。

用意する物は何もいりません。あなたの体だけです!

足の親指が90度以上曲がるかです。

足の親指を手で上に曲げてみてください。90度以上曲がってしまったら「浮き指」です

正常な足は、足の指・足の指の付け根・かかとの3点で体を支えているのに対して浮き指の人は、足の指の付け根とかかとの2点だけで体を支えているので重心が後ろに傾きます。(図1を参考にしてください。)

そして、傾いた重心を戻すために上半身が前かがみになります。いわゆる「猫背」です。

また、2点で体を支える浮き指の人は、歩くときにかかる足裏への衝撃が体重の3倍もかかると言われています。

そのため、太ももたスネ・骨盤に必要以上の負担がかかり余分な筋肉が発達し、また負担を和らげるために脂肪も蓄えようとしてしまいます

これが、下半身太りの原因です。

まとめ

どうでしたか?

あなたは、足の親指が90度以上曲ってしまいましたか?

日本人女性の3人に1人は「浮き指」なんだそうです。

マッサージやテーピング、浮き指解消グッズなどを使ってきちんと治していきましょう。

私は、【大山式ボディーメイクパッド】を使用しています。

テーピングやマッサージをやっていたのですが、ずぼらな私はついついやり忘れてしまい続きませんでした。

そんな時に出会ったのが、【大山式ボディーメイクパッド】です。

朝、足の指に付けるだけなので簡単です。

最初は慣れるまで少し痛みがあるのですが、付けたり外したりして徐々に慣れさせていけば痛みは無くなります。そこだけは、少し我慢です。

お値段も1980円とお手頃です 😉 

是非、試してみてください。

ちなみに、テーピングは5m500円ほどでだいたい片足一ヶ月分です。

3ヶ月両足で3000円かかる計算です。それに比べて、【大山式ボディーメイクパッド】は3ヶ月使えて1980円なのでこっちの方安いです!

大山式ボディーメイクパッド】の公式サイトはこちら→大山式